はじめてのフェアアイルセーター

ようやく完成しましたー。

毛糸を買ったのは今年ではないです(笑)
三國万里子さんの本が大好きで、「あああ、こういうのほしい!」と挑戦。

糸を替える時につっぱらないように何度かやり直したりもして(そもそもゲージ通りに編めるものじゃないですねw)、時間もかかりましたがなんとか。

ローワンのブリティッシュツイードという、とっても軽くて味わいのある糸を使いました。お手本のネイビーがどうにも似合わない気がして、ブラウン系を選んだのですが、どうでしょう?茶色一色というわけでなくパープルや黄色も混ざって、華やかさもあり、さすがのローワンという気はします。
ただ、ツイードというのは太さが均一でなく、ちょっと編みにくい糸です。編み目が揃わなくて困ったのですが、出来上がってしまえば気にならないようです。

スカートに合わせたいので、着丈を短めにして、もったりしないようにしました。たいていの売ってるセーターは私には長いです。←いやもうチュニックでしょw
ヨークの柄にあるベージュのようなクリームのような色の少しフレア入ったスカートなんてどうかな?キャメル色のボア付きハーフブーツに・・・そうだそうだ、きっと銀杏並木にぴったりの色合いになる!

次はもう少し北欧チックに少し淡いブルー系もいいなぁ。
と、すでに夢は次の冬へ向かっております、ふふふ。